名刺作成をキッカケに、日本の伝統、家紋のデザインを楽しんで検索しください。

家紋と公家さんとデータ化のお話

カッコイイ名刺を自分で作りたい!→名刺の作り方・作成方法

自営業・自由業・フリーランスの名刺を作って見よう!→フリーランスの名刺

用紙のカラー(色)で名刺のイメージが一新?→用紙のカラーで名刺をキメル」



名刺作成&印刷の仕事としていると、当然、当店準備の家紋一覧以外の注文が来る。あるとき、例によってメールで画像をお送りいただいた。一見してとても上品な家紋の依頼があった。きっとこれはそれなりの家系であろうと直感した。


といいつつも、こちらは別に家紋の研究家でも、詮索が仕事でもないので、お客様にお聞きすることもしない。でもチョット気になる。というわけで、名刺印刷用の画像の修正を進めながら、メールでやり取りしつつ、専門サイトを覗いたり、ネット検索したりすると、検索ヒット!某公家さんの家紋であることがわかった!


しかも、チャンとしたデータは無いとのこと。何度目かの名刺校正メールで、やはり、お公家さんの家系との話。本当にバランスの良いデザイン。モチロン全国に1.2軒のみとのこと。こんな仕事の立場からすると、是非、シッカリ!家紋デザインをデータとして残しておいていただきたい。


なぜなら、たとえば、着物、印刷物などに、家紋を入れるとき、その時々違う業者(職人)が関わる、結果として、その時々微妙な違いが出てきてしまう。歴史的に見るとこの結果、良い意味でドンドン!家紋のデザインが修正、作成、結果洗練されてきたといえるのかも知れない


現代は、データをシッカリ自分で(あるいはプロに依頼して)作成&保存できるとても幸運な時代である。是非、それぞれのお宅の正式な家紋データの検証・整理・保存を!おすすめしたい。なぜなら、今までは専門家(職人)の手によって、時代を経て、次第に洗練されたデザインに高められた家紋が、専門家(職人)の減少によって、今後、今以上に高められることは極めて難しいと思われるからである


また、本来は、通常同じといわれているものでも、それぞれの家系で微妙に異なっていたと思われる。たとえば、藤のデザインでも、当家の場合は通常の藤の花房が他所より1列多い。・・・など。本来は、無数の家紋のバリエーションが、ドントン集約(標準)化?されてきたのかも知れない。本当の我が家の紋章、家紋を、この際、シッカリデータ化しておくのもいいのかも知れません。家紋一覧、この時代、データ化の環境はシッカリ整っているのですから・・・。そしてより良い名刺の印刷、作成のために!

名刺に入れる当店準備の家紋一覧画像からお探しください。

家紋の選び方 :
下の家紋一覧画像をご覧ください。お探しの家紋画像(大体でOK)がございましたら、その画像をクリックしてください。拡大画像のページになります。その拡大画像のページで、お目当ての家紋をお探しください。
当店準備のサンプルにお探しの家紋がない場合は、データさえいただければ対応します。当店での名刺データ修正など料金加算の場合はお見積もりご了承後の作業となります。詳細はこのページの下部をご覧ください。


家紋の指定の仕方 :
拡大画像の家紋検索のページで、ご希望のデザインをお選びください。ご注文の際はご注文フォームの「ご指示やご希望欄」にたとえば「家紋を入れる。番号0001」などとご指示ください。サンプルによっては料金が変更になる場合がございます。料金変更の場合は、名刺ご注文確認メールで料金のご了承をいただいてから作業を進めます。


00-02 03-04

     

05-06 07-08

     

09-10 11-12

     

13-14 15-16

     

17-18 19-20

     

21-22 23-24

     

25-26 27-28

     

29-30 31-32

     

家紋名刺のサンプルを見る家紋名刺サンプルのページ


家紋一覧画像で見つからない場合は家紋の画像・イラストをお送りください。

家紋一覧でお目当ての家紋が見つからない場合: 誠に申し訳ございませんが、お客様から家紋のデータ(画像・イラスト)をお送りください。当店で画像修正などの作業が必要な場合は、お見積もりをお送りいたしご了解いただいた後、正式の名刺ご注文とさせていただきます。


E-mail(添付ファイルで送る)場合:
1.縦横ともに600〜1000ピクセル程度。
2.解像度400の場合、縦横ともに4〜6cm程度。
3.大きさがよくわから場合は、とりあえず送って見てください。「ご注文確認メール」で当店からご連絡いたします。
→送り先:meishi@cup.com


FAXの場合:
実際に名刺に使用する家紋の大きさの、寸法4-5倍(面積16-25倍)程度でお送りください。
→送り先:019-665-1323


郵送の場合:
実際に使用する家紋の大きさの、寸法2-3倍(面積4-9倍)程度の印刷物など
→送り先:〒020-0012 岩手県盛岡市岩清水6-5「伊藤デザイン事務所 デジタル名刺宅配便係」

お客様が名刺作成の場合、当店がおすすめする家紋に最適?の名刺用紙

名刺サイズ:和紙風:てんれい インクジェット専用

A4サイズ:名刺サイズ:和紙風:てんれい インクジェット専用


印刷品質の特に優れた名刺サイズ(4号)インクジェット専用の和紙風の高級名刺用紙です。両面印刷仕様です。なかなかインクジェット専用紙で、和紙風は見つかりません。マットな落ち着いたイメージで、ご好評をいただいております。


お手持ちのインクジェットプリンタで、家紋入りの名刺を作成してみませんか?チョット上品で、紙厚も0.27mm、シッカリした厚さです。印字品質も確かで、きっと想像以上の名刺を、ご自分で印刷&作成できると思います。A4サイズはモチロン、多くのインクジェットプリンタで名刺サイズが印刷できます。お手持ちのプリンタが名刺サイズが印刷できるか良くわからない・・・という方は、名刺サイズ(55×91mm)が印刷できるプリンタ で、ご確認ください。


チョット考えると、名刺以外にもイロイロ使えそうです。あなたのアイデアで、この、インクジェット専用紙のてんれいを、もっともっといろんな用途に活躍させてください。


この用紙は、名刺用紙販売のみ行っております。当店の名刺作成(デジタル名刺宅配便)は、熱転写で行っており、デジタル名刺宅配便では、インクジェット専用紙はお使いいただけません。


レーザープリンター、オンデマンド、オフセットなど、A4で家紋名刺の作成をお考えの方は、A4サイズの両面高級和紙をおすすめします。印刷以外にも手描きなどでもお使いください。家紋一覧をご覧の方々は、きっと名刺以外にも伝統的な、格調ある用途に和紙をお使いのこととます。ご興味がございましたら、是非ご覧ください。
A4、両面高級和紙一覧


名刺用紙を探す→名刺用紙販売所